暴落した銘柄のその後

おっさん
ニュースやX(旧ツイッター)で暴落した銘柄のその後を忘れずに追って、買うべきか否か考えよう。


2024年5月、NTTの株がちょっと暴落
2024年4月末、オリエンタルランドの株が暴落
2024年3月、小林製薬 -20%くらい下がった

2024年5月、NTTの株がちょっと暴落

当時直近の最高値170円(24.05.10)から、152円(05.17)へと10%低下した。

24.05.28現在まだ回復しておらず。

ヤフーファイナンス NTT

2024年6月13日、2億8700万株の信用買い残があり、これじゃあ株価は上がらないだろうという投稿がX(旧ツイッター)で話題になりました。

そもそも信用買い残とは、「信用買い」をされて、まだ決済されずに残っている株数のことを指します。「信用買い」とは、投資家が証券会社から資金を借りて株を買うことです。この行為は「これから株価が上がるだろうから、信用買いをしておこう」という思惑が基盤になっています。

信用買い残が多いということは、多くの投資家がその株の値上がりを期待している状態です。

しかし、逆に言えば、これらの投資家は最終的に利益を確定するためにその株を「売る」必要があります。つまり、信用買い残が2億8700万株あるということは、その分の「売りたい」という思惑も存在していることになります。

株価は需要と供給のバランスで決まります。信用買い残が多いということは、将来的にその株を売る供給が増える可能性が高いことを示唆します。結果として、供給が需要を上回る可能性が高まり、株価が下がる方向に動く可能性が高くなるのです。

信用買い残の具体的なデータや詳細は、ヤフーファイナンスのNTTのページなどで確認できます。


2024.4末、オリエンタルランドの株が暴落

当時直近の最高値5,765円(24.01.17)から、4,383円(05.01)へと20%以上低下した。

24.05.28は4549円へ少しだけ回復。

暴落オリエンタルランド株いつ買うか

ヤフーファイナンス オリエンタルランド


2024年3月、小林製薬 -20%くらい下がった

2024年3月、小林製薬の「紅麹コレステヘルプ」問題で、6200円から4900円まで-20%くらい下がった。

小林製薬の「紅麹(べにこうじ)」問題

2024.4.13、暴落時より10%上昇して5692円に。

2024.5.28、5656円とよこよこだ。

ヤフーファイナンス 小林製薬





にほんブログ村 小遣いブログ 在宅ワークへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする