プチ断食のすすめ リライト2回目記事

もし病気、ケガをしてしまったら、仕事、バイトはできなくなり、収入はなくなり、貯金をくずして生活し、貯金をくずして治療費をだしていくことになる。

だから、健康でいることは、たぶん、何千万円くらいか、いやいやそれ以上の価値がある。

だから、食生活をみなおす。今日からみなおして、健康な体にしよう。

じゃあ何を食べればいいのか。

いや、食べないのが正解ww

プチ断食すると、腸の中がリセットされ美肌効果がある。また脳内快楽物資エンドルフィンも分泌されるという。

【🎥アニメ】断食の驚きの効果とやり方を紹介!たったの1週間続けるだけで、、、!?

断食でも、瞑想でも、昔から伝わるよいとされることは、最近になって科学的にもよいということがわかってきた。昔の生活がやはり一番いいのだ。

カロリーを取りすぎたり、スマホをやりすぎて光刺激や情報の洪水に自分を晒したり、そういう太古の昔にはなかったことをするのは、心身に悪影響をおよぼすのだ。

【15分でわかる】最高の体調【不調はまとめて治せる】

おれは、週の少なくとも3日は前日の夕食から次の日の夕食までの24時間をコーヒーか水のみで過ごすようにして、プチ断食している。

慣れてくると、水を食う感じで飲めるようになりますw おしっこたくさんでるけどw

ノーベル賞を受賞した断食の秘密

でも、どうして断食が体によいのだろう。

話はちょっと変わるのだが、細胞内のリソソームにおいて細胞内のごみが”消化”される。これがオートファジーといわれ、日本人がノーベル賞を受賞した。

断食すると、なんとこのオートファジーが活性するのだ。

空腹のときは「はらへった、つらい」と思わずに、
「お、はらがへっている。いま、体のお掃除がはじまっているんだな。細胞たちよ、お菓子や食事のかわりにゴミを食べて、体をきれいきれいにしてくれ」
と思うようにしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする