約111円を一度預けるだけで永久に銀行振り込み手数料毎月10回無料、ATM手数料毎月10回無料にする方法

住信SBI銀行なら、約111円で、毎月銀行振り込み10回まで、ATM10回までを(改悪なければ)永久に無料にできます。

自分の住信SBI銀行の口座で、外貨預金に1ドル(約110円)をいれ(簡単に円を1ドルにかえて外貨預金にいれられます)、SBIハイブリッド口座に1円を入れ、給料振り込みを住信SBI銀行に指定して、そして後は自分のスマホで住信SBI銀行のアプリを使えるようにすれば、毎月銀行振り込み10回まで、ATM10回までを無料にできます。


楽天銀行だと最大でも他行振込手数料は月に3回までしか無料になりません。しかし住信SBI銀行なら上述のような簡単な方法で毎月銀行振り込み10回まで、ATM10回までの手数料を無料にできるのです。


もう少し詳しく説明します。
自分の住信SBI銀行の口座のランクを3にすればいいのです(ランク4にするのは難しいです。ランク3で十分です)。


まず、①自分の住信SBI銀行の口座で、外貨預金口座に1ドル(約110円)を保有します。1ドルだけでいいのです。ふつうの日本円の口座から簡単に1ドルを買って、それを外貨預金口座へいれられます。

② SBIハイブリッド口座というSBI証券とSBI銀行の架け橋をするような口座があり、そこに1円でも保有しておけばよいです。SBI証券の口座をもっていないなら、無料でSBI証券口座をひらきましょう。そうすると自分の住信SBI銀行口座内にハイブリッド口座をひらけますので、そこに1円でいいのでおいておけばよいのです。
SBI証券[旧イー・トレード証券]

③ 毎月の会社からの給与振り込みを住信SBI銀行口座に指定します。

④ 自分のスマホに「住信SBIネット銀行」アプリをいれて、電話番号などで認証して、スマート認証NEOという機能がつかえるようにします。これも全く難しくありません。

以上の4つの項目を達成するだけで毎月、他行銀行振り込み10回まで(SBI銀行からSBI銀行の振り込みは何度でも無料)、ATM10回までの手数料を無料にできるのです。お得すぎるでしょう。

楽天売れすじランキング

↑↑↑

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする