自分語録

ネット社会だし、50億人もいるのだから、自分が一生懸命考えことは他人も考えて当たり前だし、その逆も真なり。自他のアイデアの区別があいまいになっている。
だからこそ、自分がたどりついたよい思い付きはあとからすぐ思い起こせることが大切。なぜならそれは自分が考えたかったことであり、自分が到着できたひとつの結論であり、自分にとって良いもののはずであり、そういうのは他人は教えてくれないから。

おっさん

自分の口調や声は、自分のこのみに変えていこう。当たり障りのないものではなく、自分が聞いてて心地よい声色にかえていこう。自分の話を一番おおく聞いているのは自分なのだから。

おっさん

本とYouTubeのちがい。どちらも賢い人、すきなひとが近くにいるきがして、そうしたいため利用する。多種類の視覚情報がある動画のほうが近くにいる感じがつよいが、じつは本でそのひとの思考を追体験するほうがそのひとをとりこめる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする