億る前にFIREするのが本当の勝ち組。賢者。

FIRE予定の人はむやみやたらと一億円を目指す前に、一度シュミレーションするのはいかがでしょうか↓

野村證券 取り崩しシミュレーション

毎月の取り崩す金額を抑えれば、予想よりかなりの年数暮らせることがわかる。

毎月1-2万円減らすだけでも、年数はかなり伸びる。

「一億円じゃないとFIREするのは危ない」

、という最近の風潮を気にすることはない。

無理して高齢まで働いてやっと一億円ためてFIREしたのに、使い切れずおなくなりっていうパターンは悲しい。

現実的な数値を考え、自分のFIREにいくら必要かできるだけ正確に見極めたい。

3%で運用と仮定すると、俺は「サイド」FIREではなく、すぐにでも完全FIREして暮らしていけそうだ(笑)。



完全FIREしても家でボーっとしてるはずもなく、社会とつながったり貢献するためにどうせバイトはするだろう。

そうなりゃ資金はさらに少なく済む。

サイドFIREしてわかったことだが、以前より体の調子はめきめきと良くなり、考え方もガラッとかわる。

多くの人が「少しでも早く」幸せなサイドFIREをしてほしい。



にほんブログ村 小遣いブログ 在宅ワークへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする