金儲けがうまくいかず、つらいときはこの戦争映画で男泣き

皆様、いつも当ブログをみてくださり、誠にありがとうございます。

さて、もうタイトル通りです。

資産がなかなか増えないし給料もなかなか増えないむしろ減る、なんてこと皆さんあるのではないでしょうか。

俺もここ最近はかなり収入もへり、非常に辛いです。

しかし、こんなときこそ、ふんばる力が欲しいですよね。

だから、今よりもっと非日常的なこと、そう戦争映画をみて、「なんだ俺達、まだまだ幸せじゃん、まだまだできることあるじゃん」ということを思い出しましょう。

おすすめの戦争映画は、プライベートライアンです。

まぁ、有名すぎますよね。第二次世界大戦時のノルマンディー上陸作戦をえがいた戦争映画で、監督はスティーヴン・スピルバーグで、主演はトム・ハンクス。

wiki プライベートライアン

この映画で泣けるシーンは、チームリーダー(トムハンクス)がひきいるチームが、うちわもめしてチーム内で仲間同士で銃を突きつけ合うくらい切羽詰まったときに、トムハンクスが自分だってつらいのに冷静になって、チーム全体に正気を取り戻させる一言をはなつんです。

100%

このシーンは本当に泣けますね。

あーここでそれ出すのかと、こういう使い方するためにためて非常用にとっていたのかと、戦争戦闘を一般人がやってしまっているのかそれを思い出したらふと我にかえりますよ、と。

プライベート・ライアン [DVD]


DVDは1000円くらいですね。

アマゾンプライムブデオに一ヶ月無料で入会して、みるのがいいかもしれません。




にほんブログ村 小遣いブログ 在宅ワークへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする